トップ  > 任意後見契約関連の料金




 

任意後見契約関連の料金

1, 相談料(任意後見契約の原案作成)

 4千(2時間まで)

 片道2時間以上の出張による相談は1万4千(交通費込み)

 

2,任意後見契約の原案作成業務

 (1)将来型、即効型=8万6千円
 
(2)移行型(見守り契約、財産管理契約含む)=
12万6千円

 ※任意後見契約書等をを公正証書にするための手数料や戸籍取得等の実費は
   別となります。

 ※着手金(報酬総額の6割)を受領後、業務に着手します。 
  

3.死後事務委任契約、準委任契約作成業務

 各契約書ごと=万5千円

4.死後事務委任の受任

 報酬額=12万~30万円
※内容に応じて報酬額が変わります。詳細はご相談ください。
※家事お手伝いや通院付き添いなどの事実行為を委任する準委任契約の受任を
 ご要望の方へは、当事務所と提携の専門事業所をご紹介いたします。


5.継続的見守り、財産管理の受任

 月額報酬方式=万円~2万円
※内容に応じて報酬額が変わります。詳細はご相談ください。

6.任意後見の受任

 月額報酬方式=万円~5万円
※内容に応じて報酬額が変わります。詳細はご相談ください。



 

行政書士 宮本秀樹

〒 856-0808

長崎県大村市黒丸町197番地5

TEL:0120-13-0949

FAX:0957-47-8399

相続のプロフェッショナル


地域支援(専門家派遣)

行政書士の活用方法



Facebook