トップ  > 相談会・セミナー情報  > 将来の安心のための学び舎「そなえ塾」5月テーマ「今こそ遺言の時代!」

相続しあわせ相談室の土曜無料相談会!(予約制)
日時:7月13日(土)・20日(土)・27日(土)  ①10時~ ②13時30分~(各90分)
場所:行政書士事務所相続しあわせ相談室
   
こんなお悩みを抱えていませんか? お気軽にお問い合わせください。
相続 □まだ誰がどの遺産を取得するか決まっていない。          遺言 □お世話になった人に遺産を残したい。
   □銀行の口座の数が多く、手続きが大変そう。               □子どもがいないので、相続になると揉める可能性がある。
   □相続人の人数が多くて遠方にいる。                   □公正証書遺言にするための準備が知りたい。
後見 □近くに頼れる身内がいないので、今のうちに後見人を決めておきたい。
   □身内に認知症の人がいるため、手続きが出来ずに困っている。
 
☆相続しあわせ相談室の無料相談会3つの特徴
 ①個別相談のため、他の方を気にせずご相談いただけます。
 ②相談時間は90分!じっくりとご相談いただけます。
 ③大事なご相談を行政書士・補助者2名体制でお受けします。

☆平日は予約による個別無料相談を受付けています。ご予約はお電話又はお問合せフォームよりお申込みください。
予約受付:0120-13-0949(相続しあわせ相談室) 
※ご都合のつかない方やご自宅への訪問を希望される方など、お気軽にご相談ください。
 

将来の安心のための学び舎「そなえ塾」5月テーマ「今こそ遺言の時代!」

将来の安心のための学び舎「そなえ塾」

月テーマ
「今こそ遺言の時代!」(要予約)

 今月も個別受講セミナーを開催いたします。個別受講のため、他の方を気にせずじっくり受講できます。ご質問も随時できます。皆様のご受講をお待ちしております。

日 時11日(土)①10時~11時30分
           ②13時30分~15時
                                       ※各1組様限定 

場 所行政書士事務所相続しあわせ相談室

受講料お1人様 2,000円
(2名以上で参加される場合は1組様3,000円)
講 師:行政書士 宮 本 秀 樹
 

 【このセミナーで学べる事】

遺言書の役割や活用法について
・実務の現場での遺言書活用状況 ・どのような家族で遺言が必要か、その特徴  

遺言書があると相続がどう変わる?

・金融機関や法務局の手続き ・遺産分割協議との違い
・遺言があれば救われる家族がいる

もめない遺言書作成のための3つのポイント
・遺言内容ではどのような法律知識がいるか
・作成した遺言を誰に任せるか
・家族に伝えたい想いはどうすればよいか  etc.

                

             受講スペース

      

行政書士 宮本秀樹

〒 856-0807

長崎県大村市宮小路一丁目404番地3-A号室

TEL:0120-13-0949

FAX:0957-47-8399

相続のプロフェッショナル


地域支援(専門家派遣)

行政書士の活用方法



Facebook