トップ  > お知らせ  > 経産省 持続化給付金に関する情報について

「人生の基盤である家庭の安心」を届けたい!毎月無料相談会を開催中!    
こんなお悩みを抱えていませんか? お気軽にお問い合わせください。
初めて相続手続きをすることになりそうで、不安だ・・?
□夫婦に子どもがいないので、遺言書を作成したほうがよいだろうか・・・。
自営業(お店、農業)をやっているので、後継ぎや遺産分けが問題になりそうだ・・・
相続人が多く全国に散在しているので大変だ・・・

※完全個別相談のため、事前予約をお願いします。
予約受付:0120-13-0949(相続しあわせ相談室) 代表行政書士 宮本まで。
※ご都合のつかない方やご自宅への訪問を希望される方など、お気軽にご相談ください。
※『遺言書ガイドブック』及び『相続手続の手引き』をご希望の方は、お問い合わせフォームよりご請求ください。

経産省 持続化給付金に関する情報について

経産省より、新型コロナウィルス感染拡大の影響を受けている事業者の方への給付金に関する情報が出ています。
法人で最大200万円、個人事業主で最大100万円の給付金となっているようです。
申請の詳細は4月末ほどに発表のようですが、2019年度の確定申告書類や2020年の事業収入が確認できる帳簿を整備しておくことが必要のようです。
関連ページは以下のとおりです。
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/kyufukin.pdf
 
また、動画にもまとめられています。
 

行政書士 宮本秀樹

〒 856-0808

長崎県大村市黒丸町197番地5

TEL:0120-13-0949

FAX:0957-47-8399

相続のプロフェッショナル


地域支援(専門家派遣)

行政書士の活用方法



Facebook